夫婦生活の悩み 女性の場合

夫婦生活の悩みは、男性と女性は誰も持っています。特に女性は夫婦生活について周りの人と交流することが恥ずかしく感じます。ですから一人で悩んでいる方が多いです。そんな相談しにくい夫婦生活に関する悩みは一体どんな悩みですか。ここで、女性のセックスの悩みについて説明します。

 

性交痛

セックスの時に痛みを感じることです。挿入時や激しい刺激があったとき、起こりやすいです。十分に濡れていないことは主な原因だと考えられます。またセックスの時間が長過ぎて、乾いてきてしまうなんて理由もあるようです。そのとき無理に挿入するなら、傷ついて痛むことを起こるから、我慢しないで、まず潤いを足してみてください。

 

不感症

不感症とは夫婦生活中、男性の愛撫などの刺激に対して、興奮しない状態です。また、セックスする時全然濡れないなどの現象も、不感症に見られることもあります。

人によって性感帯が違います。自分でGスポットやクリトリスなどの感じるところを探します。男性が挿入前に、女性の性感帯を充分に愛撫して、感度を向上します。

 

妊娠中の夫婦生活

「妊娠したがなぜ性欲がある?」と迷っている女性はきっといます。妊娠したのに、セックスしたくて、もしかして自分は性欲が高すぎる女でしょうか。実はこれが普通です。しかも、正しい体位をすれば、セックスしてもかまいません。恥ずかしく感じることは必要ではありません。

 

産後の夫婦生活

出産後、育児で忙しくて夫婦の時間を持っていないことで、セックスレスになってしまう夫婦が多いようです。しかし、良い夫婦関係を営みたいなら、夫婦生活を重視してください。金曜日は早く帰り、土日は充分に休憩をとって、夫婦でセックスをするなど、2人の時間を大切にすることが重要です。

 

避妊方法

避妊希望の方なら、コンドーム、経口避妊薬(ピル)、避妊具(IUD)、外用避妊薬または避妊溶剤(マイルーラなど)、ペッサリー、ホルモン注射などから、2つ、3つの避妊方法を組み合わせるのがオススメです。

 

オーラルセックス

「パートナーにもっとオーラルセックスをしてほしいけど、なかなか言い出せない」、「自分の臭いで相手に嫌な思いをさせてしまう」と不安しました。はじめは恥ずかしい気持ちは当然です。実はオーラルセックスはお互いのハートに火をつけて、一気に2人の距離が縮まり、オーラルセックスとHの密度が濃くなるのです。しかし、セックス前、ちゃんと清潔しましょう。今オーラルセックスための食用可の香水がいろいろあります。助情できますから、是非一回試してください。

 

あなたは上記に言った悩みがありますか。実はこの悩みは全部解消できます。パートナーと素敵な夫婦生活を体験するために、ちゃんと重視したほうがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です