夫婦生活・どうしてセックスレス夫婦になる?

セックスレスは、長い夫婦生活、または恋人関係における重要な課題ですよね。肉体関係がなくなることで心の距離まで遠ざかる、そんな状態になってしまいます。セックスレスの主な原因は、仕事や育児の疲労やストレス、精力の減衰、不妊体質、スキンシップの低下、セックスに対する抵抗や環境の変化などであるといわれています。今回はその原因を詳しい紹介します。

●性欲減退
年齢とともに段々性欲がなくなっていくことが原因のこともあるようです。年を取るとセックスだけが全てではなく精神的な繋がりを大事にする人もいるようです。

●疲労や加齢など、身体的な問題が原因の場合
仕事や家事による疲労がきっかけでセックスレスになった夫婦は、日常的な会話や触れ合いが少ないそうです。そのため、お互いの考えや不満を理解できず、溝が深まってしまうのでしょう。セックスをしなくても、「時間が取れなくてごめんね」と思いやりを伝えたり、ハグやキスを増やしたりするだけでも状況は変わります。また、加齢の場合は疲労回復や滋養強壮で有名なマカやクラチャイダムなどのサプリを摂ることも効果的です。
.
●お互いに仕事が忙しい,
結婚した当初は共働きの夫婦が多いようで、それぞれ仕事をこなし家事もするとなると夫婦でのんびり過ごす時間も減り疲れてしまってセックスに至らないといった場合があるそうです。また仕事で帰ってくる時間も違いベッドに入る時間もバラバラだったりなどでなかなか機会がないといった理由もあるようです。

●母親化してしまう
結婚する前は今まで自分でやってきた家事も結婚を機に奥さんが全て身の回りのことをしてくれるようになると甘えてしまいますよね。新婚さんだと奥さんも旦那さんにいろいろしてあげるのが楽しくてついつい甘やかしてしまうことがあると思います。結果、奥さんというより自分の母親化してしまうそうです。そう感じてしまうと奥さんになかなか性欲が沸かなくなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です