夫婦生活の体位 もっと刺激なセックスを挑戦!

「私はバックの体位が好き」「私が正常位が好き」「あなたはどんなセックス体位が好き?」なんて、友人に交流することがあるでしょう。確かに人によって好きな体位が違います。しかも、違った体位が違った快楽をもたらします。もしずっと一定的な体位を使えば、夫婦生活の快楽を制限します。体位をいろいろ試したら、夫婦生活の快楽を楽しめます。

では、セックスの体位をいろいろ楽しむには、セックスの体位を紹介します。自分の気持ち、欲望と感度を考えて、一番気持ちいい体位を選びましょう。

 

セックス体位の1

女性は前を向きながら、肘に体重を乗せて床に伏せます。片方の足を伸ばし、もう片方の足を外側に曲げます。男性はバックから入ります。これが彼女を昇天させるセックス体位です。

 

セックス体位の2

女性は背中を向けて男性の前に立ち、腕を絡ませます。男性は女性の背後から入ります。

 

セックス体位の3

男性が立っているまま、彼女を抱きあがって、女性は脚で彼氏の腰を包みます。男性が疲れやすいから、机とか、浴室の壁とに寄って維持します。

 

セックス体位の4

女性が横になって、尻の下に枕などを置いて、足を曲げて、男性の胸元に添えます。男性は挿入します。奥深くまで挿入できるセックス体位から、性器が短小なら、試してください。

 

セックス体位の5

女性は寝転がり、片足を伸ばし、もう片方の足を曲がります。男性は、女性が伸ばした脚にまたがり、曲げている脚を掴んでピストン運動をします。

 

セックス体位の6

男性は椅子に座って、女性は男性の膝の上に座り、挿入します。女性が前後に動くことで、快楽に行きます。男性は彼女の胸や陰核をマッサージすれば、もっと刺激になります。

 

セックス体位の7

女性は肘を椅子に置いて立っているまま、お尻を後ろに突き出します。男性は後ろから挿入します。

 

どうですか。考えるだけで、興奮になるでしょう。もっと刺激なセックスを体験するために、早く試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です