なぜ夫婦がセックスレスになる

夫婦生活の中でセックスレスという問題、相当に困られました!結婚後と結婚前で明らかにセックスの回数が減った……そんな実感を持っている夫婦も多いのではないでしょうか。ここでセックスをしたくないの原因について説明します。
1:面倒臭い
30代男性でセックスをしたくないと思う理由として最も多かったのがこちら。こう言われてしまうとなんとも言い難いのですが「面倒くさい」と思うにもなにか理由があるはずです。
2:仕事に忙しく、疲れている
30代男性で「面倒くさい」と同じく、セックスをしたくないと思う理由の上位として多かったのがこちらの理由。現在人は働きすぎだと言われます。
3:性欲がない
「性欲がない」ということはないと思うのですが、パートナーへの関心が薄れているということかもしれません。
4:セックスよりもマスターベーションのほうがよい
自慰行為で性欲を解消ができてしまうのは男性の生物的な特徴とも言えます。ただこれはこれで寂しいことですよね。
5:年齢的にもう良い
この回答は40代以降ではさらに上昇して行きますが、30代でも少しこの意見出ています。
6:結婚相手のセックスに飽きている
生物学的には、恋愛ホルモンと言われる「PEA(フェニルエチルアミン)」は3〜4年で分泌されなくなるそうです。恋愛時とまったく同じような感情を持ち続けるのが難しいからこそ、有効な関係が続く夫婦関係を築く必要があります。
7:結婚相手に愛がない
これが本音であれば少々致命的ではありますが、逆にセックスを通じてパートナーの魅力を再認識するといったケースに期待したいところです。
セックスは心を開き、絆を再確認する効果があります。逆にセックスのない夫婦関係では相手への関心や愛情が薄れ冷え切った関係になる可能性があります。
セックスレスの状態が続くと、家庭内で解消できない性欲を家庭の外で解消してしまう可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です